⛄楽しかったスキー合宿⛄(平成30年1月2~4日)

 昨年のスキー合宿は雪不足に見舞われて、スキー場を移動しての合宿でしたが。今年は、ホラ! 写真のようなたっぷりの雪のなかで、笑顔のスキー合宿。

 曇り、雪チラチラ、吹雪・・・と、お天気はなかなかですが、雪がないよりはずっとまし。スキー場の移動がなく、ぎりぎりまでみんな滑りまくった合宿となりました。

 今年は、参加者が昨年より八人ふえて、総勢四〇名。

 今年の特徴は、孫を連れての見守り隊Yさん夫婦、旦那さんと息子さんを見守るKさん家族など、見守り隊の参加があったこと。それに新しく参加してくださったご家族があって、にぎやかかつ楽しい合宿となりました。

 

準備が出来たら、楽しいスキーの始まり

初めての人もほら、ご覧のとおり

経験者コースは、急な斜面もへっちゃら


 

スキー合宿の楽しさが、今回の通信にたくさん書いてあります。多くの参加者に感想も書いて頂きました。

スキー合宿に興味がある方は通信必見です!!

通信は入会しますと各月でお届けいたします。ご希望の方は、お問い合わせまでご連絡ください。

懇談会(平成30年1月28日)

こどもたちの将来を見据えて

 

去る平成三十年一月二十八日(日)埼玉県障害者交流センター集会室において、幼児を持つ親の懇談会を開催しました。

 

アドバイザーには、かねてより親の会の活動にご協力いただいております国立リハビリテーションセンター学院の先生をお迎えし、各々の自己紹介から始まり、直面している悩みや問題について話し合いました。赤ちゃんを連れたご夫婦から小学校低学年のお子さんを持つお母さん、四月から中学校に入学するお子さんがいるお母さん、すでに社会人の子どもの親である役員の面々、様々な世代の親が集まり、自らの体験も話しました。

 

今回は、UDトークによる文字変換表示の情報保障を、難聴の方々で立ち上げたサークル「UDトーク勉強会」矢野様、飯嶋様にご協力をいただきました。アプリのダウンロードから、使用方法、用途などもご説明いただき、参加者も、大変便利で精巧なアプリにただただ感心していました。

 

(すでに多くの方々が学校や職場でも利用されていますが、まだまだ普及されていないということで「UDトーク勉強会」は活動をされています。)

 

 

親子で遊ぼう森林公園 開催しました♪

11月12日(日)、親子で遊ぼう森林公園が開催されました。今回も渓流広場上(バス停)の傍の広場を利用しました。

快晴で暖かく、美しい紅葉に囲まれ、柔らかい芝生が敷き詰められた広場で、参加者64名の親子とボランティアが

青チームと赤チームに判れ、身体を使ったゲームを存分に楽しみました。

渓流広場で昼食後、お父さんお母さんは二つのグループに分かれて車座で話し合いを行い、その間、子供たちはボランティアと一緒に遊びました。